teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


川越はにぎわっています

 投稿者:こせメール  投稿日:2009年 4月25日(土)11時45分44秒
  こせです。こんにちは。

この掲示板、メールで投稿の連絡があるのですぐに気づくのですが、
レスが遅れました。

新学部ができて1か月が経とうとしていますが、私は今のところ
新学部の授業がないので、学生の志向があまり見えない状況です。
493人も新入生がいて、混乱しがちなところを何とか押さえようと、結局Webも自前で立ち上げて
奮闘してきました。何といっても学生サービスが最も重要です。

自分自身は、今までと違う環境(研究室の場所さえも変わりませんが)で刺激的なのは間違いない、
社会とのつながりとのギャップを感じつつも、10年間も土木系の学科でなんとかやってこられたのだから、
これからもどうにかなるさ、という気持ちでやっています。

>スナフキン君

川越は職住ともに10年間おりますので、生活の中でどっしりと関わっていますね。
つばさは、市民の目で見つめると、やはりロケに興味が移ります。
ここは新河岸川の旭橋、濯紫公園、田谷堰あたり、グランドはこれはうちの近くだな、など、
観光客があまり行かないような比較的生の川越の様子がテレビに映っていますね。
「川越アメニティマップ」は、中心市街地の細かいところまでけっこう網羅していますので、
見ている人も増えているかもしれません。「川越キネマ」あたりの環境はあのあたりには
ない雰囲気ですが、スカラ座周辺の雰囲気など、川越の特徴はよくつかんでいるように見えます。

川越の駅前がけっこう開けていたり、南古谷あたりの田んぼの様子などを見ると、
川越が多彩な風景を持つこともわかります。ただ、やはり山がなく平坦なので、
起伏に富んでいる環境で暮らす人にとっては、ちょっと物足りない風景かもしれません。

川越は、実は富士山がよく見えます。
「つばさ」の冒頭で市役所からの写真が出てきますが、富士山が見えるときに撮ってくれれば
よかったですね。Webでよく使っています。市役所に上れば富士山がよく見えることを知っている人は
あまり多くないかもしれませんね。

http://kawagoekankyo.net/news/

 
 

凱旋してます

 投稿者:スナフキン@3期  投稿日:2009年 4月21日(火)16時58分42秒
  こんにちは。

NHK朝ドラで川越やってますが、結構川越案内のポスターなどが
増えたような気がしますね。
大河ドラマではF君の地元や山古志周辺も舞台だし、研究室になに
かしら関わっているところが注目されますね。

この場で失礼ですが、この4月から出向に出まして、工事の請負会社で
働いています。
山梨には2年1ケ月いましたが、東京に戻って感じたことは、迫りくる
南アルプスが見えず、富士山も小さすぎてさびしいことでした。
関東平野は広いですね。
仕事柄、出勤すれば夜勤続きですが、将来の勉強のために頑張ります。

http://happy.ap.teacup.com/appale2008/

 

やってみたいが...

 投稿者:こせメール  投稿日:2009年 3月13日(金)00時02分41秒
  こせです。こんにちは。
ちょうど半年ぶりの投稿になりますね。

箱根駅伝優勝。4月から新学部スタート。小瀬研も10年。
東洋大学の話題は尽きない感じです。

>2期生小林君
求職の情報ありがとうございます。
このご時世ですと、こういう職が改めて注目を浴びると思います。
私も内容的に魅力を感じるのでやってみたいところですが、
現実問題として、妻子を養うにはちょっと厳しい感じがしますね...
若い人(今年の卒業生は該当者がない状況ですが...)はぜひチャレンジしてほしいと思います。
 

スタッフ募集

 投稿者:2期生小林  投稿日:2009年 3月12日(木)15時52分28秒
  お久しぶりです。
宣伝させてください。

ホールアース自然学校は神戸市(主に六甲山地区)にて、
エコツーリズム(自然や歴史文化など資源の利用と保全の
両立を図る、持続可能な観光)を推進するため、六甲分校を
設置します。
ついては、地元事業者・団体と協力してエコツアープログラムの
開発や実施、事務局運営を担当できる、専門性を持った契約職員を
3名募集致します。

http://wens.gr.jp/aboutus/employ2.html#rokobosyu


ご関心ある分野だと思いますので、
貼らせて頂きます。
どうぞよろしくお願いします!
 

from香港最終日

 投稿者:こせメール  投稿日:2008年 9月12日(金)12時00分29秒
  こせです。こんにちは。
香港滞在もいよいよ最終日。
無線LANを契約しているプロバイダがつながるスタバから書いています。

初日に雷雨の洗礼と、2日目夜ににわか雨に見舞われた以外は、ずっと晴天でした。
香港・マカオの発展もつぶさに見ました。日本が右往左往するのとは対照的に、
こちらはバブルの様相を示しています。
「hkoseblog@livedoor」(http://blog.livedoor.jp/hkose_kawagoe/
に書いていますが、自分の将来、日本の将来、世界の将来を考えるために、
ぜひ海外に足を運んでほしいと思います。

>しんべ@2期生くん
仕事、たまったらいちどリセットしたいですよね。
人間も容量の限度がありますから、行き過ぎた仕事は心にも体にもよくありません。
自分が無理をしなくても世の中どうにかなる、気持ちでいきましょう。
(なかなか難しいですけどね)

来年は、ドイツのデュッセルドルフに決まりました。
http://www.duesseldorf.de/ja/index.shtml
また、サッカーどころに戻りますね。
ベルギー、オランダとも近いのですね。
http://maps.google.com/maps?client=safari&q=%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95&ie=UTF8&oe=UTF-8&ll=51.206883,6.767578&spn=3.675891,12.766113&z=7

ちなみに再来年はオーストラリアだそうです。
オーストラリア方面はまったく行っていないので、また楽しみではあります。

これまで、ボツアナ、ドバイも候補に挙がりましたが、その可能性は当分途絶えました。
体的には、アジアは楽ですが、ヨーロッパは文化が深いので、2年に1度は行きたいもの。
あとは経済的にもちょっとつらいところになっていますね。

今年の合宿シンポジウムは、蓮田・春日部・野田。芝浦工大が入ってもおかしくないところですね。
こういう年は、エコツーリズムを別途企画した方がよい感じがします。
もっとも、最近は山古志を訪れる機会も増え、9月中に研究室全員で訪れる予定です。

そろそろ帰国準備に入ります。
それでは。
 

出張続きの毎日。

 投稿者:しんべ@2期生  投稿日:2008年 9月 8日(月)19時15分33秒
  こんにちは。しんべ@2期生です。
先生、今年は香港ですか!
私はここ1週間で2回東京へ出張していて、仕事がたまっていく一方でアタフタしています。
(; ̄ー ̄A アセアセ

2期生小林君が務めているところとは、当センターが主催する、推進員等研修事業の合宿研修でお世話になりました。

小瀬研の仲間と仕事でつながりが持てると嬉しいものですね。
私はエコツーリズムを前職の環境自治体会議の全国大会や芝浦工大のゼミ合宿で、北海道の釧路市、長野県飯田市、鹿児島県屋久島、沖縄県で体験してきました。
思い返すと結構体験しているんですねー。
釧路湿原ではシマリスやキタキツネに遭遇したり、屋久島ではヒルにさされたり…エコツーリズムでは、日常では体験できないことが体験できると同時に、私たちはやっぱり自然の中で生きているんだという実感を抱かせてくれます。

あ~。どっか現実逃避して、どっか旅行に行っちゃおうかなぁ~!!

http://sccca.net

 

香港から失礼します

 投稿者:こせメール  投稿日:2008年 9月 8日(月)12時46分14秒
  こせです。こんにちは。

 時差が-1時間の香港から投稿します。毎年参加しているCIB W062国際シンポジウムの会場から、公衆無線LANを契約できたので、インターネットに接続できるようになりました。今日8日と明日9日の9:00-18:00(日本時間10:00-19:00)に在室しているので、やりとりが可能です。私の発表は今日の夕方。現在は、午前の発表が続いています。
 香港は、日本と気候はあまり変わらない感じですが、ちょっと湿度が高く、日差しも9月にしてはかなり強く感じられます。また、日本と同じように時折にわか雨と雷雨があります。世界での有数の過密都市で、超高層住宅の建ち並ぶ様子は、日本にはない特異な景観となっています。また、看板やイルミネーションが、街の華やかさを過剰なばかり演出しています。
 香港レポートは、「hkoseblog@livedoor」(http://blog.livedoor.jp/hkose_kawagoe/)で写真付きで報告しています。こちらは、主に携帯電話からの投稿です。最終日までがんばります。

>2期生小林君
 招聘代の捻出が難しいかもしれませんが、機会を探ってみたいと思います。来年の新入生から学科のカリキュラムが変わるのと、私も所属変更になるので、ちょっと難しいかもしれません。来年は、研究室合宿にするか家族旅行にするか、どちらか実現させたいところですね(冬でもOK?)。研究で関わっている山古志でもエコツーリズム(ちょっと方向が違うと思いますが)のことが必ず話題に出るのですが、実際にそういう体験をしたことがないので、1度は体験したいと思っています。
 

出張講義受け付けます!

 投稿者:2期生小林  投稿日:2008年 9月 6日(土)09時02分5秒
  夕方は涼しく感じるようになってきた季節でしょうか。
4年生はこれからかなり忙しくなっていきますね。
頑張ってください!

>小瀬先生
今も沖縄生活です。
このまま永住かもしれません。。。

しんべえ君とは直接は会っていないのですが、
私の仲間とは接触し、同じ静岡県内の仲間として活動した経験があります。
(本社は静岡。他に新潟、岡山、沖縄に事業所があります。)

さて、実は私は沖縄県内の名桜大学という学校や自然体験活動のリーダー養成の事業などで講義をした経験もあります。

是非大学に呼んでください!笑
自然体験活動をなぜ行うのかという講義やエコツーリズムについて実施できますので。(売り込みですね。。。)

私自身、先生&研究室との出会いは人生での重要なターニングポイントだったと感じています。
なかなかお会いできる機会がないので残念ですが、関わりを持ち続けたいと考えています。

学生にやる気があるのならインターンも受け付けることができます。

チラシですが、団体向けのものしかありませんが、お送りできます。
ホームページが一番分かりやすいと思いますが。

お忙しい日々でしょうが、お体に気をつけてください。
 

沖縄に行ってみたいです(今は静岡?)

 投稿者:こせメール  投稿日:2008年 9月 1日(月)17時07分43秒
  こせです。こんにちは。

同窓会が終わってそろそろ1か月が経とうとしていますが、写真等の掲載には至っていません。
なかなか仕事(+家族サービス)の区切りが付かないところで、作業時間を見つけられないというのが
実情です。そういえば、集合写真を学生からもらっていません。
明日の輪講で確認したいと思います。

>小林君
元気ですか。

沖縄に行ってみたいですね。川越でエコツーリズムを、ということで
少し試みていることもあるのですが、町中のちっちゃなエコはあまり面白くないですよね。
沖縄には行ったことがないので、家族で行くべきですね。
原油高の昨今、今年は都心観光を繰り返しましたが、沖縄も頭の中に入れておきます。
(チラシなどあれば送ってください)

小林君のような仕事は、うちの学生にとってとても興味のある仕事だと
思いますが、どうやったらそういう職業に就けるの? という面がとても強いので、
そういう機会を作りたいものですね。

ここ5年間ぐらいは、企業の就職がとてもよかったものですから、ちょっと冒険的な
就職ということをあまり考えていないとは思うのですが、自然環境に関する仕事って、
職業として食っていけるのですか? という質問をされていつも困っています。
自分の経験とまわりの人の経験をひっくるめて、ぜひ環境の仕事の可能性を教えてください。

さて、同窓会の件ですが、おおっぴらにはあまり言ってませんが、
研究室の忘年会・打ち上げ等の行事は、研究室卒業生の参加、いつでも歓迎します。
もちろん、私個人に会いたいと言うことであれば、日時があればOKです。
(都内出張が多いものですので)
鶴ヶ島・川越近辺ですが、都合がつけばぜひどうぞ。
日程は、HUEBLOGの方に何かしら書かれます。不明な点は小瀬まで問い合わせください。
この掲示板のメール機能でも出せます。

さて、9/6-12は香港、9/17-20は広島へ学会出張となります。
お近くの方がいましたら連絡ください。可能であれば訪問します。
(香港はいないかな。)
今年はすでに先週に京都・滋賀の4日間をクリアしました。

帰ってきたら、研究センター実験住宅の周辺が最大で30cm程度水没したらしく
(調節池だから水がたまってあたりまえですが)、
データロガーがびちょびちょになってしまいました。
乾いたら電源がつくことを祈っています。
このところの雨は5年に1度ぐらいの規模ですので、みなさんも備えは十分にしましょう。

それでは。
 

はいさい!

 投稿者:2期生小林  投稿日:2008年 9月 1日(月)13時14分47秒
  小瀬先生

お久しぶりです。
同窓会の記事読みました。
私も参加したかったのですが、繁忙期のため都合が合いませんでした。
是非、夏季・冬期の2期開催をお願いします!(笑)

同窓生の皆様
私は元環境コンサルタント勤務で環境アセスなどの環境調査や予測を担当していました。
現在は環境教育事業所に勤め、
エコツーリズムや体験学習などを実践しています。
http://www.wens.gr.jp/

ちなみに同じ2期生の長内君とは静岡県内での仕事の場面で、
重なる場合がたまにあります。
これは本当に嬉しくおもう瞬間です。

是非、皆様ともつながっていけたらいいなと思っています。

いつか同窓会に参加したいと思っていますので、
よろしくお願いします!
 

レンタル掲示板
/9